FX フィボナッチ

まずフィボナッチとは、13世紀のイタリアの数学家レオナルド・フィボナッチが
1202年にウサギの出生率に関する数学的解法として発表したもので、下記のように
無限に続く数列です。後にエリオット波動理論の基礎となりました。

1 1 2 3 5 8 13 21 34 55 89 144 233 610・・
この数列はフィボナッチ数列と呼ばれ、どの項もその前の2つの項の和となっています。

で、このフィボナッチを利用してFXを行うのが
フィボナッチトレードです。
このフィボナッチを利用して目標価格を推測します。

計算方法は高値から安値を引き、上昇トレンドの場合は、その変動幅を
38.2%、50%、61.8%を押し目買のポイントとします。
この数値は海外ではあまりにも有名で海外のトレーダーは
この数値をよく利用します。

  


| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。